糖尿病の初期症状をチェック!糖尿病はコレで効果的に予防!

糖尿病 症状

糖尿病は現代人なら誰でも発症の可能性があると言っても過言ではないですよね。

 

今や、生活習慣病の代名詞になっています。

 

糖尿病が怖いのは、合併症です。
全身のいろんな場所に、いろいろな症状が出てしまい、結果的に死に至ることも少なくありません。

 

そのような糖尿病ですが、何よりも大事なのは、早期発見と予防です。

 

まずは糖尿病にならないようにしっかり予防し、もしなってしまったとしても、早期発見して初期症状のうちに改善することが、本当に大事です。

 

このサイトでは、糖尿病の初期症状と、効果的な予防方法について解説します。

 

糖尿病を初期症状のうちに早期発見!

糖尿病 症状

もし糖尿病になってしまっても、早期発見して初期症状のうちに対策をすれば、大事には至りません。

 

なので、まずは糖尿病の初期症状を知ることが大事です。

 

しかし厄介なのは、糖尿病は自覚症状が少ないため、見過ごしてしまうことが多く、健康診断で気がつくことが多いんです。

 

しかも、健康診断で気がついたときには、すでに合併症なども誘発されてしまっていることも多いんですね。

 

なので、生活習慣や食生活が良くないと自覚している場合には、まず糖尿病のセルフチェックをしてみましょう。

 

以下に、自分でもチェックできる項目を紹介しておきます。

 

糖尿病の初期症状をセルフチェック

糖尿病 症状

これから紹介するような症状がある場合には、糖尿病の初期症状である可能性も高いです。

 

素人判断では難しい部分もありますが、一つのバロメーターとして参考にしてみてください。

 

喉の渇き

普通の喉の乾きくらいなら何も問題ないですが、異様に喉が渇く場合には注意が必要です。

 

なぜ糖尿病の初期症状として、喉の乾きが挙げられるかというと、血糖値が高くなってしまうのを和らげるために、体が水分を摂取しようとするからです。

 

排尿回数の増加、尿の量の増加
排尿回数や、尿の量が、以前と比べて明らかに増えている場合も、注意が必要です。

 

糖尿病の初期症状のサインの場合があります。

体重が急に減少する

糖尿病の初期症状では、しっかり食事を取っているにもかかわらず、体重が減少してしまうということも挙げられます。

 

理由は、体内でインスリンが不足して、食事で吸収した糖分をエネルギーに変えることができないからです。

疲れやすくなった、体がだるい

疲れやすくなったり、体がだるくなりやすかったりする場合も、糖尿病の初期症状の可能性があります。

 

インスリン不足でエネルギーを作り出すことができないため、疲れやすくなってしまいます。

立ちくらみやむくみが多くなった

また、立ちくらみやむくみが多くなった場合も注意が必要です。
また様に、手足のしびれが多くなったりすることもありますので、そういった症状にも注意してください。

 

以上、糖尿病の初期症状の中でも、特に気をつけてセルフチェックしておきたいことを紹介しました。

 

糖尿病ではなくても普通に起こりうることでもあるので、なかなか判断が難しいですが、「今までに比べて急にこういった症状が出てきた」という自覚がある場合は、糖尿病の初期症状の可能性があります。

 

糖尿病は予防第一!効果的な予防方法を紹介!

糖尿病 症状

糖尿病は何と言っても予防が第一です。

 

初期症状をチェックすることも大事ですが、そもそも糖尿病になりにくい生活をすることのほうが、圧倒的に大事なことです。

 

具体的な予防方法を紹介します。
効果的に予防するためのサプリメントなども紹介していますので、参考にしてみてください。

 

食生活を改善する

糖尿病の一番の原因は食生活にあります。

 

特に意識したいのは、以下の3項目です。

 

  • 1.食べすぎない
  • 2.ゆっくり食べる
  • 3.野菜などから食べる

 

この3つを意識するだけでも、糖尿病の予防効果はかなり高いと言えます。

適度に運動する

食生活を改善するのと同時に、可能であれば適度な運動を取り入れることも大事です。

 

運動することによって、血液中の糖分が消費されるので、糖尿病の予防になります。

 

ただし、食後すぐに運動するのは体に良くないので、少なくとも1時間は時間を空けましょう。

糖尿病予防に効果的なサプリメントを摂取する

糖尿病予防の効果があるサプリメントを摂取するのも、効果的な方法と言えます。

 

特に、食生活がなかなか改善できなかったり、運動習慣をなかなか取り入れられない方は、こういったサプリメントを摂取がオススメです。

 

ちなみに、糖尿病予防のためのサプリメントには、2つのタイプが存在します。

  • 1.食事の際に糖の吸収を穏やかにするタイプ
  • 2.体内の糖をそのまま消費するタイプ

 

どちらも糖尿病予防としては効果的ですが、特にオススメなのは、後者の「体内の糖をそのまま消費するタイプ」ですね。

 

…というのも、前者の「食事の際に糖の吸収を穏やかにするタイプ」に関しては、食事の直前に摂取する必要があります。

 

それに比べて、後者の「体内の糖をそのまま消費するタイプ」は、摂取する時間を選びませんし、体内の余った糖にダイレクトに働きかけるので、より効果的です。

 

この、後者の「体内の糖をそのまま消費するタイプ」としては、「糖ダウン」や「ハイサラシア」が特に効果的で人気です。

 

>>糖ダウンの最安値通販

 

>>ハイサラシアの最安値通販

 

 

 

糖尿病は何よりも予防が第一ですので、食生活や運動習慣、サプリメントなどを通して、効果的に予防していきましょう!

 

また、初期の段階で早期発見した場合、薬を服用しなくても、予防と同じように食生活や運動習慣の改善、サプリメントの摂取などで改善できることもあります。

 

ぜひ参考にしてみてください。